ドバイ

【ドバイ】ドバイ国際空港ターミナル3のラウンジはタパスバルがオススメ!【プライオリティパス】

この記事では、
「プライオリティパスを持ってるんだけど、ドバイ空港の第3ターミナルはどこのラウンジが使えるんだろう?」
「マルハバラウンジはいつも人が多いな…落ち着けるラウンジは無いかな?」
という疑問にお答えします。

ドバイ国際空港の第3ターミナルには、プライオリティパスで利用できるラウンジが6つあります

プライオリティパスの公式HPより

ドバイ国際空港の第3ターミナルで利用できる6つのうち、3つがマルハバラウンジというエミレーツ航空が提供しているラウンジです。

マルハバラウンジは各コンコースに1つずつあるので、「ラウンジを利用したいけど搭乗口まで遠い!」という悩みに煩わされることなく利用できます。

だけど…マルハバラウンジは常に混んでいます

マルハバラウンジはエミレーツ航空が提供しているラウンジで、エミレーツ航空を利用する人は搭乗クラスに関わらず利用できます。
(エコノミークラス利用、スカイワーズ・ブルー会員は有料で3000円〜4000円かかります。)

いつ行ってもマルハバラウンジは激コミです。
席が空いてる!と思っても、荷物がすでに置いてあったり…

激混みの様子(ターミナル1のマルハバラウンジ)

そこでオススメしたいのがタパスバル
ターミナル3の制限エリア内にあるため、ターミナル3を使用する方にしかオススメできませんが、マルハバラウンジより断然タパスバルの使用をオススメします。

ドバイ国際空港ターミナル3、タパスバルの居心地が良い!

タパスバルは、ターミナル3のB26とB27搭乗口の間にあります。
搭乗口と同じ階ではなく、2階にあるのですが、初めて行くときは場所がわかりにくいかもしれません。
もし場所がわからない場合は、「タパスバル!」と空港職員に聞けば、どこにあるか教えてくれます。

受付にプライオリティパスを提示しサインを終えると、中に入れます。

そして中に入ると…
マルハバラウンジとは比にならない程の空き具合!!

上の写真のような食事をとる時の席だけでなく、横になれる席もあります(10席くらい)。

少し混んでいる時もありますが、席に座れないほど混むことは無いです。
また、マルハバラウンジのように人が多すぎないので静かで、落ち着いた雰囲気です。

快適な速度のWi-Fiも無料で制限なく利用できます。

ドバイ国際空港ターミナル3、タパスバルは食事メニューが豊富!

プライオリティパスで利用できるラウンジのご飯って、クオリティが低いことが多いと思うのですが…タパスバルのご飯はクオリティが高めです。
なぜなら、実はラウンジではなくレストランだから!

また、美味しいだけでなく、置いてある食事メニューの豊富なこと!
パンやフルーツだけでこんなに用意されてます↓

種類豊富なサラダは小分けにしてある上、ラップまでかかってます。

さらに、肉、野菜、ご飯などのホットミールが常時6種類+日替わりスープが1種類用意されています。
(前回、朝便で利用したら日替わりスープは、お粥が用意されていました。)

ケーキやチーズもあります。

さらには、コーンフレークまであるんです。しかも箱入りが4種類も。

飲み物は、レストランスタッフに声をかけて持ってきてもらいます。
↓ドリンクメニューかなり豊富です。飲み放題で、お酒の品揃えも良いです。

タパスバルまとめ

ドバイ空港でターミナル3から飛ぶ時は、マルハバラウンジよりもタパスバルを断然オススメします!

タパスバルがマルハバラウンジより良いところを挙げると…
・ご飯がおいしい
・お酒も飲める
・清潔感ある
・マルハバラウンジより空いてる
・Wi-Fiが強い
という感じです。

もし機会があれば、利用してみてください!

以上!

にほんブログ村 旅行ブログへ