仕事をやめるまでの軌跡

早起きは本当に三文の徳なのか考えてみる

やる気が3くらいしかありません、わっふるです

仕事が全然終わらないので、1時間早く出勤しました

そして今…からだダルおもー

1時間早く出勤して1時間早く変えるならまだしも、

1時間早く出勤して、さらに1時間残業してしまいました

10時間労働!!

そこで私は思いました

早起きしてこんなに疲れ果ててるんだぜ…あのことわざ本当かよ、と

早起きは三文の徳?

三文がいくらか、わかりません

でも、少額であることはなんとなくわかります

つまりは、早起きすると、少しだけ良いことあるよ⭐︎

っていうことですよね?(頭良い人おしえてください)

朝早く起きれば、健康にも良いし、それだけ仕事や勉強がはかどったりするので得をするということ。

「故事ことわざ辞典」http://kotowaza-allguide.com/ha/hayaokisanmontoku.html

ふむ、早起きすると健康に良くて仕事がはかどるとな

早起きすると健康に良いって?

え、良いとは思えないんですけどー

早起きした今日の私の状態、ひどいですからね

首が重い、まぶたが重い、やる気なし

そして、いつもはできない場所にニキビできたし

花粉症がいまだに治らないし

ねっむ、あぁ、ねっむ!!

全然、健康に良くないじゃない

早起きすると仕事がはかどるって?

早起きして出勤したおかげか、今もブログを書く手が頻繁に止まります

頭が働きません

仕事中も空回りして無駄な動きが多かった今日

先輩に「大丈夫か!落ち着け!!」と言われました

自分のパフォーマンスが著しく悪いことに気づいても、
何にも感じないくらい眠いし、集中できませんでした

全然、仕事はかどらないじゃない

夜なべは十文の損?

「早起きは三文の徳」に続き、「夜なべは十文の損」という言葉もあるようで…

逆じゃない?

夜の方が集中できて作業はかどるんですけど

朝より夜の方が、精神的にもゆったりしていて健康にも良い感じがするんだけど

私、夜型なんだな

あぁ、もう無理だ。眠たすぎる

日付が変わる15分前に私はこの記事を書いています

もう限界です

睡眠時間が幼児並みに必要な私では
多くの同世代のように深夜まで起きていられません

結論:私に、「早起きは三文の徳」という言葉は当てはまらない

仕事やめれば、朝早く起きれるようになるかもしれない!仕事やめたい!