仕事をやめるまでの軌跡

外資系に常駐してるけど、英語が全然わからない

鬼のいぬ間の洗濯中、わっふるです!

夫が仕事で遅くなるので、カフェ飯しております。

エンゲル係数が高めです☆

昨日は寿司食べたし、お昼も外食したし、

そろそろ貧民生活に戻さないと資産が増えない…

外資系に常駐とは

こんなにブログを使いこなせていない私ですが、IT系です。

自社は内資の中小企業ですが、外資系の会社に常駐して働いてます。

なにそれよくワカンネっていう人がいるかと思うのですが、

まぁ簡単にいうと派遣みたいな感じです。

自社に行くことはほとんどありません。

もう自分がどこの会社の人なのか、よくわからなくなってきます。

外資系のイメージ

外資に常駐するまでの私の外資系へのイメージは、

・洗練された外見の人ばかり

・みんなお金持ち

・社内の公用語は英語

みたいな感じだったんですが、イメージとは違いました。

・洗練された外見の人ばかり
→そういう人もいれば、普通の人もいる
 ただ、内資常駐してた頃に9割を占めてたような、くたびれてる人は1人もいません

・みんなお金持ち
→そりゃね、役職ついてたら、お金持ちだろうよ
 でも、私みたいに他の会社から派遣されたり業務委託されたりして来てる人も多いので、一概には言えないですね

・社内の公用語は英語
→相手が日本語を話せないとかではない限り、日本語です(あくまでも私の常駐先はね)

本題の英語が全然わからない件

普段の会話は、日本語なんです。

ただ、私の出席する会議はほとんど英語を使います。

英語のできない私は、内容聞いて、フンフンうなずいてるだけっていうw

上司(アメリカ人)には、

「少なくとも1つは質問しないと!覚えてもらえないよ!!どんなくだらない質問でもいいから!!」

と言われてました、以前までは…最近は言われないから諦められたかもしれないですw

TOEIC780レベルでは外資で通用しないみたい^p^

帰国子女の知人は、中学校から大学までアメリカにいましたがTOEIC780しか持っていません。

そんな彼と同じスコアを持つ私ですが…

じぇんじぇん喋れないよー!!

TOEICほぼ満点の夫から言わせたら、

「TOEICなんて常識問題みたいなもんだから、いくら帰国子女でも常識的な文法わかってないと点取れないよ」

ですって。話すことと、点数を取るのは別問題だと

日本人の中では、TOEIC780って英語できるほうだと思うんです、否、思ってました

え?全然英語できないじゃん

なんなら英語話者の幼稚園児とも英語で会話できないのではないか?

英語ペラペラになりたい…

実はね、オンライン英会話の契約してるw

しかしかれこれ、2ヶ月くらいやってないのでお金だけ払ってる状態です。

私のニマンエン…!2ヶ月だからヨンマンエン!!!

え?高いって?たっかいオンライン英会話してんなぁって?

うーん、これには理由があります。

以前は今の1/3くらいの値段のオンライン英会話してたんですけど、日常英会話だったんです。

私が身に付けたいのはビジネス英会話。

だから、ビジネス英会話に特化したところを選びました。

受講してないけどね★

そろそろちゃんと英語の勉強を習慣づけようと思う

外資に常駐してて英語できないとか、今まで何やってたの?ってなるので勉強しようと思います…

勉強する時間を作るためにも定時出勤・定時退社できるようにならないとですね。

1ヶ月ずつ、自分の感覚でどれくらい英語が使えるようになったかとかブログに書けそうだし。

ブログのネタになるならやる!でも、続くかなぁ。

仕事やめたいと言いつつ、勉強しなきゃと思ってる。

この複雑な心境。ブレまくる私の心、そして頭。

これでも一応、仕事やめたい。