仕事をやめるまでの軌跡

やる気は何度も出るけど、続かないのが悩み

明日、有休とったので4連休です、わっふるです!

常駐先の部長とお話ししたので、未来の自分のために記録しておく。

のめり込みたくなる事が見つからない

子供の頃って、「朝も昼も夜も一日中これをやっていたい!」っていう何かがあったのだけど、いつからかそんなものは全く無くなってしまいました。

手のひら全体の皮が剥けようと、逆上がりができるようになるまでは、ずーっと鉄棒してたし。
友達に遊ぼうと言われても、一輪車を上手に乗れるようになりたくて、一人で黙々と一輪車乗ってたし。

そういう、他の何かを犠牲にしても、どうしてもそれをやりたい!ってことが、いつからか無くなってしまったことが悩みです。

やる気が出ても、長くは続かない

こういう自分になりたいから、これを頑張ろう!ってその瞬間は思ったとしても、遅くとも数日後には、やる気が無くなってしまいます。

漫画家になりたいことがあったり、医者になりたいことがあったり。

でも、いずれも数日後には、やる気をなくして興味もなくなるんです。

だから、一つの目標に向かって長く努力し続けられる力を持ってる人のことが羨ましい。

やりたいことは無いけど、
お金のためにとりあえず働いてる状態

就職時にITを選んだのは、他の職種よりお金を稼げると思ったからで、特別好きだから選んだわけでは無いんです。

目論見通り、学歴と年齢の割にお金もらえてると思うし。(使っちゃうから残らないんですけど)

だから、どうしてもIT(ITって言うと範囲が広すぎるけど)やりたかったわけでは無い。

お金ないと生きていけないから。お金は多い方ができることも多いし。

お前、駐在妻になるんだから働かなくても生きていけるだろ?

それがね、それは嫌なんですよ。

自分のものは自分で稼いだお金で買いたいし、妹たちに貢ぎたいし、もし夫が失業したら私が養いたいし。

だから、働いてはいけない約束がついてる駐在妻も、すぐにやめると思う。

なんでもかんでも、すぐに辞めちゃう系の人。
(嫁は死ぬまで続けられたらいいな…)

で、部長とお話ししたから、なんなんだ?

今までの全部、前置きだから!

部長とお話しすると、なーぜだか、やる気が出るんですよね。

この駐在話が出る前に、今の仕事じゃなくて、ネットワークのお仕事をしたいっていう相談をしたことがあるんです。

で、相談をしたことによって、今持ってるネットワークの上位資格とって現場を変えてもらおう!っていう短期目標ができて、勉強を始めました。
(その翌週に駐在話が出て、その目標は消えて行きました)

今日は、業務で現状の何が問題なのかについて話をしていたのだけれど、これからも私がここで働き続けるかのような感じでアドバイスをくれました。

これで働くのを辞めたら、このアドバイスは無駄になるんだよな…それってものすごく、もったいないなと思ったんです。

別に、同じ場所じゃなくてもいい。自分がやりたいと思うなら、職種を変えてもいい。
働き続けて、そのアドバイスを少しでも自分の血肉にできたら良いなと思ったんです。

だから、私、ガラスのハートの持ち主だけど、波にもまれて働きたいなと。
(すぐ折れるだろうけど)

そう、働きたい。

部長がどんなに尊敬できる人だったか記憶するための記録

あんまり尊敬したいと思える人に出会わなかったので、私としては今の環境はとても貴重です。

ま、辞める寸前だからストレスがあんまり溜まってなくて、色眼鏡かかってる部分もあるとは思いますが。それにしても、良い人ばかりで良い職場でした。

もうね、部長が素晴らしすぎるんですよ。
超ロジカル思考で仕事できる上に、コミュ力まである。そしてメンタル強い。
(コミュニケーション能力があって、普通に仕事ができる人すら、実はとても少ないと言うことに最近気付かされた)

この会社に来てから、「うおー!この人すごい…すごい人だ…」って思える人が出てきたんです。
それもたくさん。

その中でも、私が所属してる部の部長は、めちゃめちゃ頭の回転が早いし、一つ一つの発言が全て的を得てる。

役職の割に若いし、この歳でこれだけの能力持ってるって、人の何倍もの時間勉強して、色んな経験して、かなり苦労したんだろうなと思いました。

将来、これくらい仕事ができる人間になりたいなと。

でも、私はメンタルがかなり弱いから…

なりたくても、それになるための荒波に揉まれることができないと、言い切れる。

絶対飲み込まれて終わるんだよなー。

結局、私にはキャリアを積んでいくなんて無理という結論に落ち着き、怠惰な私は怠惰な人生を送るのでしょう。

自分でお金は稼ぐけど、能力は低いまま。

とりあえず、今回は以上!