雑談

【雑談】鈍感夫を持った鈍感じゃない妻の愚痴

ethnic father and kid relaxing in bedroom

鈍感な夫にちょくちょくイラッとするのですが、
今日もイラッとすることがあったので怒りのまま雑談ブログ更新です。

脳内垂れ流しの愚痴なので、読むと気分が悪くなります。
読みたくない方は、そっとブログを閉じてください!

私の思う、鈍感の良いところ

まずは、自分を鎮めるためにも良い面を・・・

  1. ストレスを抱えすぎない
  2. 周りが勝手に気を使ってくれる
  3. 感情の波が穏やか

生きていく上では鈍感な方が幸せだよなーと思います。

1. ストレスを抱えすぎない

一番はやっぱり、敏感な人に比べると大幅にストレスがかからないところ。

「そんなの勝手な想像だろ!鈍感な人だって鈍感な人なりのストレスがあるんだよ!」

と思う人もいると思います。もちろんそうだと思います。
ストレス感じない人なんてほとんどいないだろうから。

でも、鈍感な人って敏感な人に比べて、気を張ってないと思うんです。

敏感な人がストレスをためやすいのは、常に周りの環境に気を張ってるから。
周りの人の微細な反応も逃さずキャッチして対応してしまうくらいに。

でも、鈍感な人にはそれが無い。

2. 周りが勝手に気を使ってくれる

鈍感な人って周りが勝手に気をきかせてくれてるんですけど、鈍感な人はそれに気づいていなくて。

最近それを感じたのは、夫の同僚(1周りくらい年上)と夫と3人でご飯を食べに行った時。

こういう時って話題に困るんですけど、一番気を使ってくれたのは夫の同僚。

全然話すことなく場が静か。私はただの駐在妻なので、ズカズカ話していくのは違う。

が・・・夫の同僚も夫も温厚で口数が少ない・・・気まずいー!!と思っていたら、夫の同僚が話を振ってくれて、夫が答えて。私にも話を振ってくれて、私が答えて。

完全に気を使ってもらってました。飲み物があいたら、「何か飲む?」まで聞いてくれます。

この気遣い、鈍感夫は率先してできない。

周りが勝手に気を使ってくれるので、その場はどうにかなります。

3. 感情の波が穏やか

感情の波が穏やか。これが、鈍感の一番良いところだと思います。

鈍感がゆえに環境に感情が左右されづらく、ストレスを感じづらい。
それゆえ、感情の波が穏やか。

感情の波が穏やかな人をパートナーにすると、こちらが振り回されないので楽です。

私が思う、鈍感の良くないところ

  1. 相手の感情を想像することが難しい
  2. 細かい変化に気づけない

1. 相手の感情を想像することが難しい

私が勝手に思ってることですが、鈍感な人は敏感な人より持ってる感情の数が少ないんじゃないかと思います。

感じたことのない感情は想像できない。だから、鈍感な人が敏感な人の感情を推し量るのは難しい。

義理の母からチクチク刺さること(外見の侮辱が多い)を言われることがあるのですが、それを夫に伝えても「それだけ?考えすぎでしょ」と言ってくる始末です。(自分の家族の前では優しい姑してるのがまたズル賢い)

ま、自分が見たことのないものは信じられないよなーっと。

[ちょっと話が脱線しますが、悪気があろうとなかろうと、こっちが嫌な思いをすることを言ってくる人への対処法は、距離を置くもしくは遮断することです。夫には、「嫌な意見は全部聞かないんだね、ふーん」とか言われましたが、私の言動に対する指摘や反対意見は聞きますが、明らかに気分を悪くしてくるような言葉や行動をしてくる人は遮断します。]

2. 細かい変化に気づけない

個人的に思う、敏感な人と鈍感な人の圧倒的な差がこれです。細かい変化に気づくかどうか。

例えば、誰かとご飯に行ったら、そのうち1人が何かを探してキョロキョロしていて、視線の先には醤油がある・・・「あぁ、この人は今、醤油をとりたいんだ。でも、少し遠くて困っている。じゃあ、近い自分がとってあげよう。」

これが敏感かつ気の利く人の行動ですが、鈍感な人はこの場合、誰かが何かを探してキョロキョロしているのにも気づかない。

(この場合、とって欲しいものがあれば、「とって」と言えば良いってのが最適解だと思いますが、今回の話は敏感と鈍感の違いなので・・・)

鈍感な人は基本的に周りのことは見ていないので、敏感な人だったらわかる、人の細かな表情や声音の変化には気づきません。

だから、言わなくてもわかるでしょ…は絶対にわかりません。言葉に出す、かつ、大袈裟なくらいわかりやすくしないと、気づきません。

まとめ:鈍感な人は一生鈍感

こっちがどんなに気を揉もうとも、鈍感な人は気づかないし、説明されても敏感な人と同じようには理解できません。

人の性格を変えようとしてもそれは無駄な労力なので諦めて、こちらの行動と気の持ちようを変えていくしかないんです。

鈍感な人に、どうにも理解して欲しいことがある場合は、具体的に「こういう行動でこういった感情になった」ということを鈍感な人が想像しやすいように根気よく説明する必要があります。(が、理解するとは限りません)

また、鈍感な人のせいで自分が嫌な思いをしたとしても鈍感な人は気づかないので、「私はあなたのせいで嫌な思いをしたから怒っている」という強い意思表示も必要かと思います。

愚痴終了。

以上!